あなたのコダワリを必ず満足させる

2007年08月15日

オロビアンコ人気のひみつ

オロビアンコは1996年にイタリア・ミラノで設立されたばかりの新進ファクトリーバッグブランド。しかし既に、多くの有名セレクトショップや業界関係者に注目されています。 特にレザー×キャンバス地のカバンは、見た目も洗練されているうえ手入れもしやすく、オロビアンコの人気の商品となっています。



オロビアンコのデザイナーのジャコモ・ヴァレンティーニはカバンを「持って移動する家やオフィスである」と考え「それらの空間を全て持ち歩けるような機能性を持って、人それぞれ千差万別のライフスタイルに密着したカバンを作る。」という事をデザインのコンセプトとしています。



オロビアンコは鞄ブランドには珍しく、素材から各パーツまで全てオリジナルで製作したものを使用し、セミハンドクラフトといえる手法でイタリアで丁寧に作られています。 そして又、 イタリアメイドらしい洗練されたシルエットと配色の美しさがとても印象的です。そのような、オロビアンコのデザイン力、縫製技術はヨーロッパでも、もちろん高く評価されており、有名ブランドのO.E.Mを多数手がけています。



オロビアンコのデザイナーのジャコモ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティの2人のこだわりのバッグブランド『オロビアンコ』。



オロビアンコ「決して流行だけを追い求めることなく長い間お客様に愛用して頂けるような製品作りを心がける」 というブランドスタイルは、真にイタリアの伝統的クラフトマンシップの精神を継承しています。

posted by オロビアンコ at 23:48| オロビアンコ(orobianco)おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オロビアンコ 新着

Orobianco(オロビアンコ)は今日の有名セレクトショップのマストアイテムです。
また彼らが先見の目でこのブランドをポピュラーにしたのは間違えありません。創設者でデザイナーもあるジャコモ・ヴァレンティーニが送り出す数々のモデルの卓越したデザインワークは多数のヨーロッパのブランドのO.E.M.生産や別注を手がけていることでも証明されています。



Orobianco(オロビアンコ)オーナーのジャコモ氏は30年来この仕事をやってられ、イタリア勲位コンメンダの保有者、MADE IN ITALY協会(会員34000人)の会長、そしてデザイナーでもあります。もちろん物作りの根底にあるのは職人気質によりこだわり抜いた素材と卓越した職人の縫製技術があるのはいうまでもありません。



Orobianco(オロビアンコ)の全てのモデルはジャコモ氏の監修の元でミラノ本社にてオーダーした完全別注モデルになります。綿密にコンタクトをして素材感を大切に尚且つ実用性と耐久性を重視して革モデルをメインにオーダーをしています。現在は300台程のミシンがフル稼働で1つ1つイタリア人熟練職人が手作業で仕上げています。


posted by オロビアンコ at 23:38| オロビアンコ(orobianco)新着情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

オロビアンコorobianco

オロビアンコorobianco)は1996年、イタリア・ミラノ近郊に創業したバッグのファクトリー。



オロビアンコorobianco)はMade in Italyのコンセプトのもと、
厳選された上質の素材とイタリアの職人技術によるクラフトマンシップあふれる物づくりで多くのファンを持ってる。



オロビアンコorobianco)はバッグブランドには珍しく素材やパーツをオリジナルで製作することでも知られ、
時代とリンクする洗練されたデザインワークによって生み出された高感度のアイテムは現在、国内においても多くの支持を得ている。

posted by オロビアンコ at 19:37| Comment(4) | TrackBack(0) | オロビアンコ(orobianco)とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。